タコスと合う!日本産ルートビア≪LAZY AFTERNOON≫を飲んでみた

日本産のルートビア≪LAZY AFTERNOON≫を飲みました。

タコスブレイズで飲んだこの日本産ルートビアは、瓶に入っており驚いたのですが、味も良く売られているルートビアよりも普通に美味しく飲むことができ驚きました。

過去にはタコスブレイズにルートビアが計3種類置かれていました。



そんな中今回はタコスブレイズさんが、面白い飲み物を購入したということで早速飲んだのが、今回記事にするルートビア≪LAZY AFTERNOON≫です。





LAZY AFTERNOONはビン飲料



まずはビンの外見です。
至って普通のビン飲料です。

このルートビアを作った会社は、下記で紹介しますが子供用ビールを作った会社でもあるのです。

ルートビアを意識するのなら缶でも良いんじゃないかなと思ったのですが、もしかしたらビンの方が安く生産できるのかもしれないです。


ラベルがかなり凝っています。
他社製品のルートビアよりも外見がスタイリッシュで、欧米で呑まれている炭酸飲料なのになぜかそんな雰囲気が見られない。

そしてRICH&CREAMYと表記されているように、詳しくはこちらも下記参照ですが結構クリーミーでルートビアクリーム味に似た味でした。


成分表を確認。
ばりばり日本生まれのルートビアだ。
佐賀県生まれだったのかお前…。
ルートビアといえば沖縄というイメージをぶち壊されました。

LAZY AFTERNOONをコップへ



ルートビアをコップで注いでみました。
泡の立ち方が本場のルートビアとまんまだ!


色も本場ルートビアと全く変わらない色だ。
どちらかというとDad'sルートビアに近い色合いです。
Dad'sルートビアも今回紹介するLAZY AFTERNOONも記載を観る限りでは、ノンカフェインですのでカフェイン摂取することができません。

LAZY AFTERNOONの味はクリーム味に近い

飲んでみて気付いたことは、
  • A&Wルートビアクリーム味に近い
  • ルートビア特有の湿布臭さが落ち着いている
  • 泡の立ちやすさは基本変わらない
といった感じでしょう。
湿布味と言われているルートビアですが、今までタコスブレイズで飲んできたルートビアの中では、苦手な人に対して比較的オススメできる分類に入ると思いました。

実際商品説明では、
ルートビアは薬臭い、シップの様な匂いがキツイ」というイメージを一掃することでしょう。

と書いてありましたので、苦手な人に対して非常に配慮したルートビアであることは間違いないです。

個人としては、あの湿布臭さが身体に効いていると感じて飲んでいるので、少し残念な所ですがそれ以外は満点で本当においしいドリンクです。
しかし逆に言えば本場ルートビアを飲みたい方には不向きなジュースであることが考えられます。

というのもルートビア愛飲者は、あの湿布臭さもルートビアの醍醐味の一つという認識で購入しているからです。
個人的に思うのはルートビアが飲めない人または初めての方に対する、ルートビアの入門として飲んでみるのが良いのではないでしょうか。

タコスブレイズさん置いてくれてありがとう。



LAZY AFTERNOONと食べるタコスは格別


一緒に緑茶のトルティーヤで巻かれたタコスを食べながらのルートビアは格別でした。
この緑茶を選ぶと大きさが二回りほど小さくなるのですが、それがまた美味しいのです。

そしてタコスとルートビアが合う中、この日本産ルートビアが異常な程合うのです。
日系の物には日系の飲み物が合うのか…。

おわりに

今回の日本産のルートビア≪LAZY AFTERNOON≫は、非常に飲みやすく苦手な人もある程度は飲めるのではないでしょうか。

このルートビアを製造開発しているTOMOMASUは、子供用ビール等を発売している面白い飲料会社なので、さらに面白い飲み物を開発していただきたいと思いました。

一般的に売られているルートビアは、日本産よりもさらに甘い湿布味ですがキンキンに冷やせば飲めるので一度は飲んでみて欲しいと思います。
ルートビア愛飲者が増えればどこでも買えるようになるので、ドンドン増えて頂ければいいなと思いました。

タコス&ルートビア関連記事
スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿