八雲さんは餌づけがしたい。第6膳感想

八雲さんは餌づけがしたい。第6を読了しました。
今までの八雲さんはメインは大和と八雲さんでしたが、今回からは新キャラが登場しました。
今まで新キャラが登場するとしたら、八雲さんの友人や地域の人かなと思っていたのですが、大和のクラスメイト兼幼馴染の登場です。

この幼馴染が今回の話のメインとなり話が進みますが、しっかりと八雲さんの料理と食べているシーンが描写されています。
一応大和が八雲さんと食事しているシーンはあるのですが、何を食べているのか分からないコマだけになっており、今回は大和主役ではないのだなと思いました。

1巻が発売されました。
1巻の感想記事はこちらです。
八雲さんは餌づけがしたい。1巻の感想


新キャラ登場



八雲さんで新キャラが登場しました。
今まで電話越しでの八雲さんの友人や野球部員やコーチでしたが、今回は名前や設定が明確になっているキャラです。

名前はルイという子でギャルっぽい可愛い子です。
しかし親を使ってでも野球少年にしようとするほど大和の事について考えており、最初のページでは告白しているのですが撃沈。
本人曰く立派な野球少年に育て上げてワシが育てたとドヤ顔をしたい面白い子です。

今までの八雲さんでは、ここまでアグレッシブな子がいなかったので明るさが一気に増した気がします。

八雲さんのことが噂で流れている


リツという子らしいこの子が、大和は隣にいるお姉さんの家へ通っていることを噂として聞いていました。
大和自身が言っていたのかそれとも偶然見かけたのかは知りませんが、この調子だと野球部内でネタにされるシーンが描写されるんだろうなと思いました。
また今後は大和以外の野球部員に料理を振る舞うのかもしれません。


かなりの美人で大和を誘惑しているのではないかと思っていたルイちゃんですが、八雲さんを初めて見かけたときあまりにも地味な見た目に近所の世話好きなおばさんだと感じ安心します。
しかし実際は服装があまりにも地味だったので、このように感じただけで途中からはかなり美人であることが分かるのと同時に料理が上手いことにも気付き、逃げ出しました。

実際初対面の姿では地味なおばさんにしか見えないですが、その地味さを無くしたとたんにスタイル抜群の女性ですのでルイちゃんが逃げ出すのも分かる気がします。

今回の料理



今回の料理は珍しくデザートは、かぼちゃパイ。
ルイちゃん曰く色が茶色でダサいらしい…。
実際若い人は明るい色を好むのを知っていますが、食べてみるとお店のみたいと感じるほどの絶品デザートに驚きを隠せない様子。

前回ではお花見団子を購入していましたが、次の回ではハイレベルなデザートを作るとは思いもよりませんでした。


さらにルイちゃんはこれに対抗してケーキを作ったみたいですがあまりよろしくない様子。
料理そのものが不得意なようですので、今後の成長に期待します。

おわりに

今回新キャラのルイちゃんが登場しました。
大和に幼馴染がいるだろうなとは思っていましたが、まさかギャル系で大和育成に力を注いでいる程ぶっ飛んだキャラが登場するとは思ってもいませんでした。
さらに八雲さんとは対称的に料理が上手では無さそうな点もポイント。
今後大和のために料理を作ろうと八雲さん指導の元、腕が磨かれるのではないかと予想しています。

また今までの八雲さんとは違った雰囲気の作品にたった一人のキャラでなり、新キャラ投入の重要性を確認しました。
この調子でドンドン新キャラが投入されてくれることを願っています。

次回八雲さんは餌づけがしたい。第7膳感想に続きます。

前回の記事
スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿